【京都府】京都移住計画

京都の今を知り、あなたと地域の未来をつなぐ、移住計画を作りましょう!
仕掛け人からのメッセージ

京都移住計画は『いつかは地元へ帰りたい』そんないつかを今からデザインする移住応援プロジェクトとして2012年に始まりました。南北120キロと広い京都全域への移住支援を行う中で出会ったのは、その土地の地域資源を活かした“その土地らしい仕事”たちと、それらを営む素敵な人たちでした。仕掛け人市では、そういった様々な地域や仕事のことをお伝えしながら、参加者の方の未来を一緒に描いていければと思います。

仕掛け人の田村 篤史です!

1984年 京都生まれ。立命館大学在学中、APUへ交換留学、NPO出資のカフェ経営に携わっていました。その後休学しPRや企画を行うベンチャーにて経験を積み、卒業後は海外放浪の末、東京の人材系企業に就職。会社員の傍らシェアハウス運営なども行っていました。2012年に京都へUターンし「京都移住計画」を中心に、町家活用のシェアオフィス運営や商店街活性といった地域に関わる仕事や、大学でのキャリアデザインやPBLなどの企画をする「人と人、人と場のつながりを紡ぐ」をミッションに、2015年株式会社ツナグムを起業しました。

私たちが、紹介できるフィールド!

現在ご紹介できる企業や地域のプログラムなども含めると20近くあります。京都の田舎から都市部まで。まずは参加者の方のお話を聞きながら、興味や関心に沿った企業やプログラム・地域を紹介させて頂ければと思います。また京都移住計画では首都圏でのコミュニティづくりをしていきたいと思っていますので、関心のある方はお声がけ下さい。

イチオシ案件!

移住計画の不動産担当

対象となる方
詳細内容

京都移住計画の不動産担当として、移住希望者の方の物件仲介や売買などにはじまり、大家さんたちからの物件活用などの相談の問合せに対して対応をしてもらうお仕事になります。

コーディネート団体紹介

団体名:京都移住計画

団体住所:京都市上京区福大明神町128

URL:https://kyoto-iju.com/

担当者:田村 篤史(たむら あつし)