Next Commons Lab

本当の資本とは、貨幣ではなく人間の創造力である
仕掛け人からのメッセージ

だれもが選択肢を持ち、自由に生きることができる。 新しい時代のための新しい社会システムを共につくっていく仲間を募集します。 だれもが選択肢を持ち、自由に生きることができる、新しい時代のための新しい社会システムを共につくっていく仲間を募集します。

仕掛け人の田村 淳一です!

Junichi Tamura
田村淳一 Next Commons Lab理事/㈱遠野醸造 取締役

【プロフィール】
1987年生まれ。大学卒業後(株)リクルートにて新規事業の収益化と拡大を担当した後、地場大手不動産仲介会社への広告提案・人事制度提案などの経営コンサルティング従事。2016年岩手県遠野市に移住。Next Commons Lab遠野の創業メンバーとして参画し、地域への起業家誘致とコーディネート、インキュベーションを担当しながら、全国各地の導入やプロジェクト設計、立ち上げ支援を行う。2017年秋に仲間と㈱遠野醸造を設立し、自身も起業家となる。

【来歴】
立命館大学卒業後、(株)リクルート入社。2016年㈱Next Commons(岩手県)、一般社団法人Next Commons Lab(東京都)の創業メンバーに参画。2017年㈱遠野醸造取締役 就任。

私たちが、紹介できるフィールド!

Next Commons Labのビジョンに共感し、新しい社会づくりに前向きに取り組める方

イチオシ案件!

NCL南三陸 震災で多くを失ったまちは、しなやかに強く、循環するまちに生まれ変わる。
選ばれた精鋭チームには、パートナーとして隈研吾建築都市設計事務所、docomoなど強力なチームがプロジェクトをバックアップ。
まちづくりには、オーガニック3.0、サスティナブルワイナリー、モジュールハウス、サステナビリティセンター、巡る風土料理レストラン、エナジーフォレストなど7つのプロジェクトがあり、そのプロジェクトの中のエナジーフォレスト。http://nextcommonslab.jp/projects/energy-forest-1/

対象となる方

求める人物 *以下に該当する採用時点で18歳以上の方で、性別は問いません
(1) Next Commons Lab南三陸のビジョンに共感し、新しい社会づくりに前向きに取り組める方

(2) 活動内容について積極的な提案をできる方。企画/ディレクション能力がある方

(3) 住民と協力しながら、地域資源を活用し、新しい事業開発に繋げられる方

(4) PCスキル(ワード、エクセル)、インターネット、SNSを含む様々なメディアに対応した情報発信ができる方

(5) 平成29年4月1日現在、満20歳以上で、心身ともに健康で精力的に活動できる方

(6) 3大都市圏をはじめとする都市地域など指定都市から、南三陸町に住民票を移し居住できる方(※着任から1カ月以内)

(7) 最長3年間の活動期間後南三陸町にて就業・就農・起業し、その後も継続する意志のある方

(8) 地方公務員法第16条に規定する一般職員の欠格事項に該当しない方

(9) 普通自動車運転免許を有している方

詳細内容

応募資格:本プロジェクトは地域おこし協力隊の制度を活用するため、以下の条件を満たす必要があります。

・3大都市圏内・外に限らず、都市地域および政令指定都市にお住まいの方。(全部条件不利地域*1の方は対象となりません。また、一部条件不利地域にお住まいの方は区域によって違いますのでお問い合わせください)

・採用後は南三陸町内の該当地域に住民票を異動していただける方
*1 特別交付税措置に係る地域要件確認表

コーディネート団体紹介

団体名:Next Commons Lab

団体住所:東京都渋谷区神宮前6-27-4 東武第二ビル2階 

URL:http://nextcommonslab.jp

担当者:柄澤幸恵(からさわ さちえ)