【全国】一般社団法人Next Commons Lab

未来の風景を創造する 50人の起業家を求む
仕掛け人からのメッセージ

新しい社会づくりを進めるNext Commons Labが、およそ50人の起業家を募集します。起業家は各地のプロジェクトに自らの事業計画をもって応募いただきます。地域のリソースを活かした事業を立ち上げながら、共通のヴィジョンを持つ仲間とともに理想の未来をかたちにしていきます。フィールドは青森県弘前市、福島県南相馬市、滋賀県湖南市、愛媛県西条市、宮城県南三陸町、奈良県宇陀市です。

仕掛け人の田村 淳一です!

Junichi Tamura
田村淳一 Next Commons Lab理事/㈱遠野醸造 取締役

【プロフィール】
1987年生まれ。大学卒業後(株)リクルートにて新規事業の収益化と拡大を担当した後、地場大手不動産仲介会社への広告提案・人事制度提案などの経営コンサルティング従事。2016年岩手県遠野市に移住。Next Commons Lab遠野の創業メンバーとして参画し、地域への起業家誘致とコーディネート、インキュベーションを担当しながら、全国各地の導入やプロジェクト設計、立ち上げ支援を行う。2017年秋に仲間と㈱遠野醸造を設立し、自身も起業家となる。

【来歴】
立命館大学卒業後、(株)リクルート入社。2016年㈱Next Commons(岩手県)、一般社団法人Next Commons Lab(東京都)の創業メンバーに参画。2017年㈱遠野醸造取締役 就任。

私たちが、紹介できるフィールド!

http://project.nextcommonslab.jp/

イチオシ案件!

豊かな自然環境へのアクセス http://project.nextcommonslab.jp/project/sports/

対象となる方

マクロとミクロの両視点を持てる方。気配りが上手な方。事業だけでなく、時代や社会をつくる意志がある方。常に学び、変化し続けることができる方。地域の自治体・企業・現地プレーヤーと協力し、コミュニティづくりや起業をサポート、拠点整備なども行っていける方。

詳細内容

西日本最高峰の石鎚山、豊富な湧水うちぬきをはじめとする、豊かな自然環境を誇る西条市において、その魅力の再発見とアウトドアアクティビティの産業創出を目指すプロジェクト。西条市全体をフィールドと捉え、コンテンツ事業、観光事業を中心として、自然環境への様々なアクセスを通じた新たな産業を立ち上げていきます。フィールドリサーチ、アウトドアコンテンツの開発、里山資源の整備などを進めながら、プロモーション、観光/ツアー事業、インバウンド事業、研修事業などへと繋げていくことを想定しています。地元で活動するプレーヤーと、西条に新たな拠点を整備しているアウトドアブランド、観光物産協会など、様々な関係者と協力しながら、フィールドの調査と環境保全や研究なども視野に入れ、持続可能で魅力ある自然環境のバージョンアップを計画していきましょう。

コーディネート団体紹介

団体名:Next Commons Lab

団体住所:東京都渋谷区神宮前6-27-4 東武第二ビル2階 

URL:http://nextcommonslab.jp

担当者:柄澤幸恵(からさわ さちえ)