【島根県】一般社団法人 海士町観光協会

ないものはない島で、楽しく大変な時間を一緒に過ごしませんか?
仕掛け人からのメッセージ

「今の自分を変えたい、または新しい何かをしたい、でも何をしたら良いかわからない」そんなあなたは「観光」が向いています。なぜなら、観光はすべての産業に通じているからです。そして、どうせやるなら離島の観光をオススメします。なぜなら、離島は日本の縮図だからです。明るい「未来」のために、一緒に楽しく「今」に向かいませんか?

仕掛け人の太田 章彦です!

1989年島根県出身。海士町観光協会、写真家。ビジュアルアーツ専門学校で写真を学びました。卒業後、島根県に戻り、限界集落をテーマに撮影。 その作品で「nikon juna21」を受賞。その後、島根県の離島、隠岐諸島のひとつ、海士町へ移住。海士町観光協会ではマルチワーカーとして岩がきの出荷・ホテルマン・イカの加工・ナマコの加工・酒蔵の仕込みなど、季節によって異なる繁忙期の現場に携わりました。現在は主に「離島ワーホリ(ふるさとワーキングホリデー)」を担当し、毎年約50人の受入を行っています。

私たちが、紹介できるフィールド!

現在ご紹介できる働き方・暮らし方は人の数だけあります。離島での暮らし、離島と離島を繋ぐ仕事、都市と離島を行き来する暮らし方、都市で離島をPRする仕事など。参加者の希望に沿った提案をいたしますので、よろしくお願いします。
http://oki-ama.org/

イチオシ案件!

離島ワーホリ

対象となる方

2週間以上の滞在が可能な方

詳細内容

離島の暮らし体験になります。

コーディネート団体紹介

団体名:一般社団法人 海士町観光協会

団体住所:島根県隠岐郡海士町大字福井1365-5

URL:http://oki-ama.org

担当者:太田 章彦(おおた あきひこ)