【北海道】北海道厚真町

北海道でゆっくりと、本当にやりたいこと、過ごしたい生き方と向き合う時間をつくりませんか?
仕掛け人からのメッセージ

新千歳空港から車で35分、サーフィンで知られるまち厚真町(あつまちょう)では、昨年から始まった起業支援プログラム「ローカルベンチャースクール」に併せて「ローカルライフラボ」という新しいプログラムを開催します!それは、本当にやりたいこと、関わりたい人、住みたい場所を選ぶためだけに使える最大3年間。プログラムに興味がある人も、よく分からないという人も、みんなひっくるめて、厚真町ブースで一緒にワクワクする時間を過ごしませんか?

仕掛け人の高橋江利佳です!

千葉県出身。東京で約10年間働いた後、自分の生き方や働き方を見直したい、田舎で暮らしたいという思いが強まり、岡山県西粟倉村のエーゼロ株式会社へ転職しました。北海道厚真町担当として月に数回現地に通う形で、ローカルベンチャースクールや研修・イベント等の企画運営に携わっています(ローカルベンチャースクールは、厚真町では昨年初開催で2件採択)。今年初開催するローカルライフラボは、起業したい人だけではなく、やりたいことがあるけれど迷っている方が最大3年間、やりたいことを研究できるプログラムです。移住して地域おこし協力隊制度を活用しても、なんと移住せずに通いながら研究してもOK!人生のワクワクを探している方、お待ちしています★

私たちが、紹介できるフィールド!

厚真町では皆さんを3つのプログラムでサポートします!

①地域でやりたいことがあり、場所や機会を探している方には
起業支援プログラム「厚真町ローカルベンチャースクールhttp://throughme.jp/lvs-atsuma/
書類選考と2回の合宿を通じて事業プランのブラッシュアップを行い、採択された方には2018年4月から最大3年間毎月20万円他の支給や研修等、事業自立のためのサポートをしていく役場完全協力のプログラムです。町のリソースや制度を活用しやすく、北海道でいま最も新たな挑戦がしやすい機会!かと思います。

②何となくやりたいことがあるけれど、色々と迷っている方には
やりたいこと具現化支援プログラム「厚真町ローカルライフラボ」 http://throughme.jp/lll-atsuma/
書類選考と面談後、採択された方には2018年4月から最大3年間、町の協力のもと「やりたいこと」の研究(仮説立案・検証)に取り組んでいただきます。研究期間中は毎月の面談や集合研修などのサポートがあります。移住しなくてもOK!ですが、移住を伴う方には毎月20万円他の支給があります。地域とゆるくつながりながら、自分の生き方と向き合えるプログラムです。

③厚真町がどんな町か興味がある、地域の仕事について考えてみたい方には
地域ビジネス研修会「厚真町ローカルモーカル研究会」 http://throughme.jp/deau_atsuma_lmk2017/
地域で、都会で、それぞれの分野で最先端をゆく経営者の人生と見据える未来を聞き、地域におけるビジネスの可能性を研究する、約3時間の研修プログラムです。

コーディネート団体紹介

団体名:北海道厚真町
団体住所:岡山県英田郡西粟倉村大字影石895 旧影石小学校内(エーゼロ株式会社)
URL:http://throughme.jp/
担当者:高橋 江利佳(タカハシ エリカ)