【岐阜県】ミギウデプロジェクトin関

これからの働き方を自分でつくる。みつける。ローカルキャリアを積めるミギウデプロジェクトin関
仕掛け人からのメッセージ

関市は「西のゾーリンゲン、東のセキ」と謳われた世界に名だたる刃物の産地であり、優れた技術を持つモノづくりのまちです。今なお伝統的に刀匠が刀づくりを続ける中、刀づくりのノウハウが工業化され地場産業としても発展しています。市がV字型の地形になっていることから、産業が集積する市街地や工業団地がある地域と、ダイナミックな四季を感じられる、特に夏は川遊びやキャンプなどのレジャーを楽しめる自然豊かな地域が混在する市となっています。企業での勤め暮らしもでき、自然も感じることのできるエリアです。

仕掛け人の田中 勲です!

2012年11月にG-netに参画、2017年6月に副代表理事就任。若者向けにキャリアコーディネーターとして就活セミナーやキャリア面談を実施しつつ、地域の中小企業向けに社外人事部として採用戦略の設計や若者との接点づくり、イベントを通じた採用力アップなどに関わっています。 マッチングコーディネートを始めて5年間で50名の若者(新卒)が地域の中小企業へ就職を決めました。 その多くが都市部から地域への移住を伴う就職でした。どの若者も企業や仕事、プロジェクトの魅力に惹かれて入社を決めましたが、同時に自身のキャリアを積むための選択肢としても地域の中小企業を選びました。 そんな「ローカルキャリア」を積みたい若者の手助けの実績が今後も積めればと思います。

私たちが、紹介できるフィールド!

ミギウデ。まさに経営者の右腕人材としての経験や経営革新や企業の新た展開に取り組むプロジェクトリーダーとしての経験を積むことのできるフィールドが多数あります。関わり方も正社員に限らず、多様な働き方に対応した求人やプロジェクトベースでの参画も用意を進めています。一方、他でも記載したように自然豊かなエリアでもあるので、仕事は主体的にガシガシ、勤めながらキャリアも積みたいけど、オフタイムは自然を感じながら過ごす。そんなワークライフバランスを整えることのできるフィールドでもあります。「これからの働き方」に関心がある。自分らしい人生を自分自身のチカラで掴みたい。アイディアを活かして、オモシロい仕事を生み出したい。そんな人にブースに来て欲しいと思っています。

①ミギウデシゴトリップ:(https://peraichi.com/landing_pages/view/worktrip
「もし、この会社に勤めていなかったら、どんな人生があったんだろう?」
そう考えたこと、ありますよね?
働き始めるとそんな妄想ばっかりだけど、別の人生を体験することって難しい。
でも、そんなもしもを叶えてくれるのがオトナの社会科見学「ミギウデシゴトリップ」です。

②しごとバー@名古屋:(https://www.facebook.com/nagoyashigotobar/
魅力的な仕事、働き方、人、製品、技、想い・・・「しごと」を語る切り口は様々。
しごとバーは、地域の様々な働き方をする方々をバーテンダーとして迎え、そんな魅力を語るバー。
名古屋では、都市部にすむ若い人たちに、もっと地域の魅力的な企業を知り、
地域で『はたらく』という選択肢を知る機会を生み出している。
それぞれの働き方を知ることにより、自分の生き方、働き方について考える機会になります。

③キャリア面談
数多くの地域企業や挑戦する若者たちに伴走してきたコーディネーターが、あなたの未来について一緒に作戦会議をします。
起業ではなく経営者の右腕として、経営に近い位置でのキャリア「ミギウデキャリア」を積みたい方、
地域でしか積めないキャリアや地域でしか実現し得ないワークライフバランスをとりたい
「ローカルキャリア」を積みたい方向けのキャリア面談です。

コーディネート団体紹介

団体名:NPO法人G-net
団体住所:岐阜県岐阜市吉野町6-2 ブラザービル2階
URL:http://gifist.net/
担当者:田中 勲(たなか いさお)