【鹿児島県】錦江町まち・ひと・「MIRAI」創生協議会

明日への希望を持ってビジネスや地域づくりに挑戦できる町。そしてあなたを本気で応援できる町
仕掛け人からのメッセージ

鹿児島県大隅半島南部に位置する錦江町は北緯31度の南国でありながら南国的気候の海浜地帯から積雪すらある高原地帯まで有する地理的多様性ある町です。主な産業は農業。産出額は91億円と経済規模も大きいことが特色。しかし高齢化率は県内ワースト2位。人口減少率も大きく町には厳しい課題も。厳しい現実を逆手に取り子や孫に希望溢れる未来を共に作ってくれる新たな「なかま(移住者)」を錦江町は様々な支援で熱くサポートします。

仕掛け人の兼森 一将 です!

広島県呉市出身。大学卒業後は九州地場大手の旅行会社に勤務ののち36歳で出身地・広島のローカルタレントに転身。レギュラー出演の情報番組において県内各地の地域現場取材を重ねるうちに、地域づくりの面白さに目覚め、島根県松江市の観光協会にて観光振興を通じた地域振興事業に携わる。任期終了後、2017年4月、錦江町まち・ひと・「MIRAI」創生協議会メンバー全国公募に応じ採用。自ら移住後、移住定住プロデューサーに就任。4月より本格的移住者誘致事業をスタート。行政と協議会が用意した支援策や戦略をもとにやみくもな移住者獲得に向かうのではなく町の「想い」や「実践活動」に共感し、町民と共に町の課題を町の「チカラ」に変えていける移住者を仲間として受け入れるコンセプトで活動中です。

私たちが、紹介できるフィールド!

当町では雇用や経済効果を創出できるようなビジネスを持ち込んでくれる方など「起業マインド」「ソーシャルビジネスマインド」を持つ移住希望の方を特に歓迎します。(農業ビジネス含む) 起業志向の移住希望の方には「錦江町がんばるビジネス応援補助金」で創業資金を最大300万円まで補助します。(諸条件あり)。また旧中学校校舎をサテライトオフィスとして整備、IT関係の方には一定期間無料でお試し勤務制度のほか、本格的進出の際は低料金で賃貸します(諸条件あり)。就農希望者に関しては町内優秀経営者での研修を希望される場合はマッチングを行います。移住下見費用助成もありじっくり地域を検討できます。

コーディネート団体紹介

団体名:錦江町まち・ひと・「MIRAI」創生協議会
団体住所:鹿児島県肝属郡錦江町神川3306-4
URL:http://kinko-mirai.com
担当者:兼森 一将(カネモリ カズマサ)