【新潟県】NPO法人SPIN A TALE

山あいの集落で自分と向き合い、暮らしと仕事を組み立て、地域でユニークな生活をしませんか
仕掛け人からのメッセージ

新潟県柏崎の山あいの集落「小清水」を、100年後まで存続させるために活動しています。春~冬は稲作農家、冬は日本酒の蔵人、通年でカフェの経営と氏神様の神主をしています。柏崎はいま、私のところも含め「まちのプレイヤー」が足りていません。カフェ、菓子製造、ゲストハウス、農業、まちづくりコーディネーター。様々な仕事があり、組み合わせで生活していくことができます。自分らしい生き方を構築しながら、柏崎のまちの未来に力を貸してくれませんか。

仕掛け人の矢島 衛です!

1984年東京都生まれ。東洋大学在学中に、母親の実家である小清水集落に、卒論の調査のため滞在。集落の人たちの土地に対する想いに触れて、涙が止まらない経験をしました。東京での就職活動をやめ、卒業後、小清水集落に移住。集落を100年後まで存続させるために、地域で活動を開始。イベント開催、ピザ窯制作などを経て、2016年、集落内にカフェをオープンしました。その後も集落内で働く場所を作るために、農業、お米つくりから醸造まで携わるオリジナルの日本酒の制作、菓子製造、農家民宿など、仕事づくりをしています。柏崎地域に入る地域おこし協力隊のサポート業務も受託しています。嫁さん、娘二人と暮らすお父さん。地域のひと、仲間と一緒に楽しく生きています!

私たちが、紹介できるフィールド!

小清水集落では、カフェスタッフ、焼き菓子製造、農家民宿の管理、農業のお仕事があります。山あいの集落で、ご自身に向き合いながら、地域の人と交流して仕事をしたいひと向きです。
矢田集落では、地域おこし協力隊の待遇で農業、ゲストハウス運営、インバウンド事業、酒造りのお仕事があります。営農組合長がとても熱い人なので、地域の未来について熱く語りたい人向きです。
市民活動センターまちからでは、まちづくりコーディネーターのお仕事があります。ソーシャルビジネス、ソーシャルアントレプレナーに興味のある人向きです。

イチオシ案件!

山あいの集落でカフェスタッフ、焼き菓子製造、農家民宿管理、農業

対象となる方

接客が好きな方、おじいちゃん、おばあちゃんと話すのが好きな方、女性が向いていると思います

詳細内容

山あいの暮らしは、雪が多い、市街地まで遠いなど、大変なことも多いですが、自然に囲まれ美しい景観の中で暮らすと、しっかりと自分と向き合うことができます。自分のリズムで生活ができます。

コーディネート団体紹介

団体名:NPO法人SPIN A TALE

団体住所:新潟県柏崎市石曾根5295

URL:https://www.instagram.com/ealy_cafe/?hl=ja

担当者:矢島 衛(やじま まもる)