【石川県】すず里山里海移住フロント

能登半島のさいはて・珠洲市で、里山里海を生かした持続可能な未来を一緒に創ろう!
仕掛け人からのメッセージ

能登半島のさいはて・石川県珠洲市(すずし)は、開放的な海と空が広がる、人口約1万4千人の小さなまちです。少子高齢化が進む典型的な過疎のまちですが、SDGs未来都市にも選ばれており、持続可能な未来に向けて環境・経済・社会をつなぐ取り組みが始まっています。珠洲とつながる人々の暮らしや仕事、子育てを支援する「すず里山里海移住フロント」では、豊かな里山里海を生かした新たな魅力づくりにチャレンジする人を募集しています!

仕掛け人の杉盛 啓明です!

珠洲市の移住支援団体「すず里山里海移住フロント」の事務局として、このまちで新しい暮らし方や働き方にチャレンジしたい人の支援と、まちの魅力づくりに取り組んでいます。私自身、珠洲市に生まれ、10代後半から長い間、地元を離れて都会で暮らしていましたが、家族とともに2013年にUターンしました。現在は、珠洲市役所で主にU・Iターン支援を担当しており、移住希望者の方からの相談に応じるとともに、大学生向けのインターンシップ事業、親子で楽しむ里山里海体験プログラム、空き家を活用したシェアハウスなどの企画・運営を行っています。

私たちが、紹介できるフィールド!

すず里山里海移住フロントでは、今年度の実践型インターンシップに参加する大学生・社会人を募集します!珠洲市内の企業やNPOなどで活動しながら、地域の人とともに、今ある資源を活かした商品・サービスの魅力向上、ファンコミュニティの拡大、持続可能な経営に向けた事業改善などにチャレンジしたい方、ぜひご参加をお待ちしております!(受入先となる市内企業・団体については調整中です)

イチオシ案件!

(検討中)

対象となる方

(検討中)

詳細内容

(検討中)

コーディネート団体紹介

団体名:すず里山里海移住フロント

団体住所:石川県珠洲市上戸町北方1-6-2

URL:https://ja-jp.facebook.com/suzu.ijufront/

担当者:杉盛 啓明(すずもり ひろあき)