【鳥取県】鳥取面白求人/NPO法人学生人材バンク

誰かに必要とされればたいていの仕事は面白くなる!あなたの出番がココにある“鳥取面白求人”
仕掛け人からのメッセージ

鳥取県は、人口57万人の日本で一番人が少ない県です。人が少ないとは、一人一人の出番が多いということで、小さなネットワークをフル活用すれば。やりたいことへの協力体制を組みやすい場所です。鳥取面白求人は、人不足の鳥取県内の仕事を、正社員、アルバイト、インターシップ、ボランティアなど、雇用の枠にとらわれず、一人一人の参加のキッカケとして多様な方法でつなぐサービスです。

仕掛け人の谷口 一真です!

昭和62年鳥取市鹿野町生まれ。都内の大学を卒業後、飲食業、映像制作関係の会社に勤めますが、平成26年にUターンしました。鳥取市内で参加した研修会の講師だった中川玄洋(学生人材バンク代表理事)に拾われるも、年度代わりのタイミングで出奔。県立高校にてA4用紙の三つ折りと校長印押印の技術を磨き、学生人材バンクに出戻りました。 現在は中川の右腕として地域の現場を駆け回る日々です。企業と金融機関を連携させたプログラムなどを担当しています。東京に学生時代から住んでいたため、少しだけ都会側の視点も持っています。住んでいる地域で高齢者向けの小さな映画会「鹿野名画座」を中学の仲間と行うのがささやかな趣味です。

私たちが、紹介できるフィールド!

鳥取面白求人では、(1)中小企業等の雇用情報(2)長期実践型インターンシッププログラム(3)キーマンに会うツアーの3点を中心にご案内します。 (1)は鳥取で働きたい、一次産業の仕事につきたいという方向けのもので、シイタケ生産者の事業承継プログラムの募集や、弊社のコーディネーター募集も行います (2)は鳥取県内の中小企業へのインターンシッププログラムの紹介をします。大学生で春休みにインターンシップを考えている人向けです。 (3)はまずは鳥取に来てみて、地域のキーマンに会ったりしたい方向けの1泊2日のプログラムなので、まず現地に入り見てみたいという人向けです。

コーディネート団体紹介

団体名:特定非営利活動法人 学生人材バンク
団体住所:鳥取県鳥取市湖山町北1丁目427-1“鳥取情報市場”
URL:http://i-site.jinzaibank.net
担当者:谷口 一真(タニグチ カズマ)