【秋田県】うご未来の学校

地域の人が住み続けたい地域の実現を目指して
仕掛け人からのメッセージ

うご未来の学校は、2030年までに秋田県南地域が「未来を語る場があり、夢や目標を実現するためのチャレンジが生まれている」という理想の地域社会になるため、キャリア教育と活躍できる場づくりを行っています。 今回の地域仕掛け人市では「地域で活躍できる人財になりたい!」「地域でやってみたい事がある!」「地方に住んでみたい!」「都会は疲れた、、、地域で癒されたい、、、」という方々に向けたプログラムをご用意しております!ぜひ、ブースに遊びに来てくださいっ、、、!

仕掛け人の佐藤 正和です!

1988年秋田県羽後町生まれ。妻1人、子2人。「地元地域が元気がないので、自分が何とかしたい!」と思い、町役場を志すも高校・大学卒業のタイミングで役場の募集がありませんでした。ご縁があった秋田県の地方銀行へ入行するも、地域貢献の範囲に疑問を感じ、3年後、採用を再開した役場試験に合格しました。人口減少対策にかかる若手職員チームの立上げ、地域おこし協力隊、地方創生事業などを担当し、自分の培ったノウハウや人のつながりをさらに活用すべく、NPOを立上げて理想の地域社会実現のため、鋭意、努力中です。

私たちが、紹介できるフィールド!

ローカルキャリアを積み上げたい方!「うごまち未来の学校」事業に参画しませんか?「うごまち未来の学校」は小学生向け職業体験イベント(しごとーいうご)や超ローカル情報発信サイト(UGONEWS)、実践型インターンシップ(うごCAMP)、国際教養大学やタイ・カセサート大学と地元高校生の交流、事業のファンづくりのためのイベント&ツアーなどを行っています。なので、羽後町に来ると地元の小中高生はもちろん、大学生、移住者、関係人口、外国人、社会人など多様な方々と未来を語ることができるのです、、、!

イチオシ案件!

地域での役割づくり

対象となる方

ローカルキャリアを積み上げたい方

詳細内容

うごまち未来の学校のファンづくりのため、都内でのイベント開催&現地ツアーを行います!
継続して地域と関われる機会ですし、副業や兼業の可能性を自発的かつ主体的に実践したい方を探しています!

コーディネート団体紹介

団体名:羽後町

団体住所:秋田県雄勝郡羽後町字南西馬音内310-1OraeBS 

URL:http://www.town.ugo.lg.jp/

担当者:佐藤 正和(さとう まさかず)